4か月後には驚きの結果が!
自分の髪だから生まれる自信! 医療機関にしかできない、再生医療を応用した毛根再生治療があります
最先端の毛髪再生治療 HARG療法 驚きの結果が!
まずはここから!メール相談 決めたら迷わず!メール予約 アンチAGAブログ ここまで改善されました!症例写真集はこちら
HARG療法ってなに? 費用はどのくらい? 何回で効果がある? 実際の治療の流れは? 治療の痛みはあるの? 症例写真 よくあるご質問 クリニックのご案内 その他の治療法

よくあるご質問

HARG療法前にパーマやカラーリングは出来ますか?
HARG療法では薬剤(HARGカクテル)を注入しますので、パーマやカラーリングは治療開始の2週間以上前に済ませて下さい。HARG療法は1ケ月おきに3回から6回の施術になりますので治療期間中はパーマやカラーリングは出来ません。カットは施術から3日以上空けて下さい。最終施術後2週間以上経過しましたらパーマ・カラーリングはOKです。
HARG療法の施術時間はどのくらいですか?
HARGカクテルの注入方法、施術範囲にもよりますが、注入自体は約10分です。施術前の消毒や麻酔、施術後は施術部位が落ち着くまで待っていただきますのでトータルでは約30分です。
HARG療法の後、髪はセット出来ますか?洗髪は?
施術後はセットしていただいて結構ですが、整髪剤(ムース、グロス、スプレー)は少なめにお使い下さい。また、ブラシ・コームで施術部位を引っかかないように注意下さい。施術された日は、軽くシャンプーをなさって下さい。指や爪で施術部位を強く刺激しないように注意して洗髪して下さい。
HARG療法を受けて毛髪再生したらずっと生えたままですか?
毛髪が失われた原因にもよりますが、育毛状態を保つためにも2~3か月に1回程度のフォローアップ治療に通院していただくことをおすすめしております。フォローアップ時に薬剤として、同じHARGカクテルをおすすめするか、より安価のメソカクテル(血行促進剤とビタミン剤が配合された薬剤)をおすすめするかは、診察時の状態によります。
HARG療法で白髪は黒くなりますか?
白髪は髪を黒くしているメラニン細胞が退化して白くなっています。HARG療法に用いられるHARGカクテルはグロスファクター(成長因子)を多く含んでおりますので、高齢の方がHARG療法を受けて白髪が黒くなった例があります。しかし、必ず黒くなるわけではなく、「黒くなる可能性がある」と言えます。黒髪はHARG療法により白くなる事はあり得ません。ご安心下さい
HARG療法は必ず毛髪再生しますか?
禿毛の症状は原因や経年からみても様々です。完全に毛髪が失われ頭皮が固くなっている場合は、HARGカクテルを注入しても細胞が再生しない場合が多いです。HARG療法はわずかな産毛であっても毛が存在している部位が対象となります。HARG療法の2年間の検証では、産毛が存在していた部位に対しては、毛髪の再生が期待できます。産毛から細毛、そして丈夫な毛に成長します。
プロペシアやロゲイン・リアップなどのミノキシジル製剤と比べて、HARG療法は効果があるのですか?
HARG療法はプロペシアやミノキシジル製剤の効果がなかった方にも効果が期待できます。
また、プロペシアやミノキシジル製剤を使用していまいち効果が弱い方も、HARG療法では発毛を実感していただけるはずです。


広島中央クリニック
診療時間 10:00~18:00
(土・日・祝日も診療しております)
電話受付 9:30~20:00(年中無休)
診療科目 形成外科・泌尿器科・美容外科
診療科目 http://www.hiroshima-chuoh.com
匿名、仮名でも構いません。ご心配な事、ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくご相談して下さい。 カウンセリング・診察は無料です。土日祝日も開院しています。

広島中央クリニック アクセスマップ


Google map の地図はこちら

医療機関でしかできない発毛治療を体感してみてください!
ご相談は無料です。まずは電話またはメールにてお気軽にご相談ください!
広島中央クリニック〜日本医療毛髪再生研究会認定施設〜 モバイルはこちら
まずはここから!無料メール相談 決めたら迷わず!HARG療法メール予約